マネックス証券

初めての方にやさしいネット証券

パソコンサポートダイヤルや、気になる銘柄をリアルタイムで閲覧できるマーケットボード、様々な投資情報など、初心者にやさしいサービスが無料で利用できます。

また、新規口座開設で「現金プレゼント」などのキャンペーンを頻繁に実施しています。

【新規口座開設で(現金+ポイント)プレゼント】

プレゼントをもらうためには、口座開設申込み画面の「請求コード欄」に、請求コードを入力する必要があります。請求コードは、下記資料請求ペ-ジの新規口座開設キャンペーンをクリックすると分かります。

以下、詳細・資料請求のリンク先は、マネックス証券[広告]への外部リンクです。

詳細・資料請求[広告]はこちら → マネックス証券

主な取扱商品

新規公開株、ワン株、米国株、中国株、外貨建てMMFなど取扱い商品は豊富です。

インターネットでの主な取扱い商品
国内株式 現物・信用  
単元未満株 ワン株
新規公開  
立会外分売  
外国株 米国、中国  
上場投信 ETF 上場投信
ETN 指標連動証券
REIT 上場不動産投信
投資信託 株式・債券  
外貨建MMF ドル建(米、オーストラリア)

多彩な注文方法

「逆指値」、「ツイン指値」、「連続注文」、「リバース注文」等、多くの執行条件をつけて注文を出すことができます。

単元未満株(ワン株)

最低売買株数が100株や1,000株の銘柄でも、1株から取引できます。単元株と同様に実質株主扱いになり、持ち株数に応じて配当金をもらえます。

外国株式、外貨建MMF

外国株式は、米国株と中国株を取引できます。外貨建MMFは、格付けが高い米ドル、豪ドルが用意されています。

手数料は携帯が安い

単元株(現物・信用)

  • 【取引毎コース】現物・信用とも1約定代金ごとに手数料がかかります。約定代金50万円以上は、携帯電話からの注文が有利です。

パソコン:約定代金50万円超~100万円が、成行注文1,050円、指値注文1,575円。100万円超では、成行注文は約定代金の0.1050%、指値注文は約定代金の0.1575%。

携帯電話:取引毎手数料コースでは、約定代金50万円超が携帯サイトからの注文が、パソコンサイトからの注文より安い手数料体系になっています。現物・信用取引とも、約定代金50万円超は、成行注文・指値注文の区分に関係なく、約定代金の0.105%。

  • 【1日定額制コース】1日の現物取引と信用取引の約定金額を合計して手数料を計算します。利用回数が多いと割引になります。

以下手数料に消費税が別途加算されます(1円未満の端数は切捨)。

プラン 取引 10万 20万 30万 50万 100万円
取引毎
パソコン
現物
信用
100円 180円 250円 450円 成行1,000円
指値1,500円
取引毎
携帯電話
現物
信用
100円 180円 250円 450円 50万円超
約定金額の0.1%
1日定額 現物
信用
約定金額合計300万円ごとに2,500円
月間 21回目の300万円から2,250円
月間121回目の300万円から1,650円
  • 1日定額:単元未満株は別途手数料体系なので、1日定額の対象外

単元未満株(ワン株)

  • 【ワン株】1約定代金ごとに税抜きで約定金額の0.5%(最低48円)の手数料がかかります。

証券会社のルールで取引されるので、指値は指定できません。

コース 種別 1万円 2万円 3万円 5万円 10万円
ワン株 現物 50円 100円 150円 250円 500円

入金・出金

入金

  • 銀行振込:振込手数料がかかります。買付余力への反映は即時ではありません。次の即時入金サービスを利用すれば、振込手数料無料かつ買付余力へ即時反映。
  • 即時入金:振込手数料はかかりません。買付余力へ即時反映されます。マネックス証券サイトにログイン後、入金指示メニューから入金するので、ATMに行く必要はありません。
即時入金対応銀行
銀行名 反映時期 振込
手数料
三菱東京UFJ銀行 即時 無料
三井住友銀行
みずほ銀行
ゆうちょ銀行
ジャパンネット銀行
楽天・ソニー

出金

口座開設時に登録した銀行口座へ無料で出金できます。登録した銀行口座はいつでも変更できます。