カブドットコム証券

「るいとう」より有利な「プレミアム積立(プチ株)」

オンライントレード

「株を買うなら」でおなじみのカブドットコム証券は、他のネット証券にはない「るいとう」に相当する「プレミアム積立(プチ株)」[旧ワンコイン積立(プチ株)]があります。

500円から1円単位で積立ができるうえ、取引手数料が優遇されます。ネット証券なので、口座管理料が無料になるなど、「るいとう」に比べて有利な商品になっています。

【最短翌日から取引開始】

口座開設の手続きがインターネットだけで完了する「らくらく電子口座開設」からできるようになりました。らくらく電子口座開設なら、東京都内およびその近県については、最短で翌日から取引できるようになります。そのほかの地域でも数日で取引できるようになります。

本人確認書類は、デジカメや携帯等で撮影した画像ファイルをアップロードします。郵送がないので早く口座開設ができます。

【WEB限定:無料お試し口座】カブドットコム証券は、WEBから資料を請求すれば、15日間無料で売買画面を見たり、投資情報サービスを利用することができます。

以下、詳細・資料請求のリンク先は、カブドットコム証券[広告]への外部リンクです。

「らくらく電子口座開設」・資料請求[広告]はこちら → カブドットコム証券

プレミアム積立(プチ株)は「るいとう」より有利

プレミアム積立(プチ株)は、2回目以降手数料が割引。

インターネットでの主な取扱い商品
国内株式 現物・信用  
単元未満株 プチ株、プレミアム積立(プチ株)
新規公開  
上場投信 ETF 上場投信
ETN 上場投資証券
REIT 上場不動産投信
投資信託 株式・債券  
外貨建MMF ドル建(米、豪、カナダ等)

プレミアム積立(プチ株)

「るいとう」に該当するプレミアム積立(プチ株)は、500円以上1円単位で株式の積立ができます。しかも、2回目からは手数料が割引になる料金体系になっており、6回目以降は初回の約半額になります。もちろん口座管理料もかかりません。他社の同様な商品「るいとう」と比べても、プレミアム積立(プチ株)は、とても有利です。

2回目以降から6回まで、毎回プチ株手数料の10%ずつ割引率が増加して、6回目以降の手数料は、初回手数料に比べて半額に優遇されます。

プチ株 2万円積立の手数料
プチ株 1回 2回 3回 4回 5回 6回目~
積立 100円 90円 80円 70円 60円 50円

プレミアム積立(投信)

口座管理料無料で、毎月500円から1円単位で投資信託の積立ができます。

プチ株

単元未満株を売買できる「プチ株」を取り扱っているので、1株超の単元株を1株から取引することができます。たとえば、取引単位(単元株という)が100株の銘柄なら、1株~99株まで、1,000株の銘柄なら1株~999株まで、1株単位で取引することができます。

プチ株の売買手数料は1約定金額2万円まで100円、以降1万円増し毎に67円が加算されます。

プチ株 取引 2万円 3万円 4万円 5万円
1約定毎
現物 100円 167円 234円 301円

自動売買

自動売買を使って、注文時に、逆指値、W指値などの多くの執行条件が指定できます。執行条件を満たすと、自動的に注文が発注されます。日中株価を見ながら注文を出せない方には、投資リスクを限定しながら取引ができます。

種々の手数料割引制度

【1約定代金 コースのみ】現物・信用とも1約定代金ごとに手数料がかかります。定額制の手数料コースはありません。

シニア割引

満60歳以上の方は、現物株式の1約定毎手数料が通常の4%引。満50歳以上の方は、現物株式の1約定毎手数料が通常の2%引

NISA割

カブドットコム証券に、NISA口座を開設していると、現物株式の1約定毎手数料を一律1%割引 。2年目以降も継続すると、年に1%アップして2%引き、さらに継続すると5年目には5%引き

女子割

女性の方は、現物株式の1約定毎手数料を一律1%割引

複数割引適用

たとえば、満60歳以上シニア割引と女子割が適用されるときは、まずシニア割4%引きの手数料に、さらに女子割1%引きした手数料になります。

現物株式手数料は、1約定ごとに次式で計算されます。(約定代金×0.09% + 90円)+ 消費税 (上限手数料3,690円 + 消費税)

以下手数料には別途消費税が加算されます(1円未満の端数は切捨)。

税抜き手数料
コース 取引 10万円 20万 50万 100万
1約定ごと
現物 90円 180円 250円 990円
信用 99円 449円 760円
1日定額制 現物
信用
定額制の手数料体系なし

入金・出金

【入金】

銀行振込での入金は、振込手数料がかかり、銀行からの入金連絡に時間がかかる場合もあるので、振替手数料無料の三菱東京UFJ銀行、ゆうちょ銀行、じぶん銀行を利用することをお勧めします。ほぼ即時に入金することができます。また、口座からの自動引落による入金も、振込手数料が無料になります。

即時入金対応銀行
銀行名 反映
時期
備考
三菱東京UFJ銀行 即時 振込手数料無料
三井住友銀行 振込手数料100円(税抜)
みずほ銀行 振込手数料
3万円未満は105円(税抜)
3万円以上は200円(税抜)
ゆうちょ銀行 振込手数料無料
ジャパンネット銀行 振込手数料50円(税抜)
じぶん銀行 振込手数料無料

【出金】

口座開設時に登録した銀行口座への出金は、三菱東京UFJ銀行、池田泉州銀行、中京銀行、イオン銀行、じぶん銀行が無料です。

その他の銀行は100円(税抜)の手数料がかかります。

営業日当日の13:30までに出金申込をすれば、どの銀行でもその日のうちに送金されます。三菱東京UFJ銀行は15:30まで、ゆうちょ銀行は16:00までに申込めば、その日のうちに送金されます。