「るいとう」より有利な積立

毎月積立の株式投資

サンリオ株券

るいとう(株式累積投資)は、投資者自身が決めた銘柄に、毎月一定金額を継続的に購入する株式投資です。

カブドットコム証券は「プレミアム積立(プチ株)」という名称を使っていますが、「るいとう」より使い勝手がよいのが「プレミアム積立(プチ株)」です。手数料も割引制度があります。

「プレミアム積立(プチ株)」と「るいとう」の比較

「プレミアム積立(プチ株)」のメリットはいろいろありますが、いちばん大きいのは購入手数料の割引制度があることです。また、口座管理料がかからないことです。

仕組み プレミアム積立プチ株 るいとう
入金方法 毎月指定日に定額 毎月締切日に定額
購入単価 指定日の翌営業日
前場始値
締切日の翌々営業日
前場始値
購入単位 500円~ (1円単位) 10,000円~(1,000円単位)
株式名義 実質株主 単元株数になると株主(配当金は再投資)
口座管理料 0円 通常年間3,240円(無料特典有)
売却単価 前場または後場の始値
売却注文翌営業日前場始値

「プレミアム積立プチ株」は、何年にもわたって積立するので、毎年かかる口座管理料や、毎月かかる購入手数料は、大きな負担になります。

「プレミアム積立プチ株」なら、購入手数料が最大で50%割引になったり、口座管理料が無料だったりするので、他社の「るいとう」よりも有利なシステムになっています。

【注意】500円から投資できる「ワンコイン積立プチ株」は、「プレミアム積立プチ株」に生まれ変わりました。

以下、詳細・資料請求・電子口座開設のリンク先は、カブドットコム証券[広告]への外部リンクです。

【らくらく電子口座開設】

申込が10分で完了。本人確認書類(免許証や健康保険証)は、カメラで撮影してeメールで送信します。最短翌日から取引可能。

詳細・資料請求・電子口座開設 → カブドットコム証券


【手数料最大50%OFF】

購入手数料は、積立回数2回目から10%割引ずつ割引になり、6回目からは50%OFFまで低減する手数料体系になっています。これは他社の「るいとう」に比べるとたいへん有利です。

約定代金が2万円までは100円、以降約定代金が1万円増すごとに67円プラス。

2万円以下は一律100円なので、500円の積立でも100円かかってしまいます。できるだけまとまった金額を積立てください。

以下手数料に、別途消費税が加算されます。

購入金額 → 1万円 2万円 3万円 4万円
プチ株積立1回目
100円 100円 167円 234円
プチ株積立2回目
90円 90円 150円 210円
プチ株積立3回目
80円 80円 133円 187円
プチ株積立4回目
70円 70円 116円 163円
プチ株積立5回目
60円 60円 100円 140円
プチ株積立6回目以降
50円 50円 83円 117円

【口座管理料無料】

カブドットコム証券は口座管理料が完全無料です。もちろん「プレミアム積立プチ株」だけのために口座開設をしても、口座管理料はかかりません。これも「るいとう」に比べるとたいへん有利です。

銘柄選定

長期にわたり購入するので、安定成長が予想される銘柄や、財務内容が良い銘柄がふさわしく、たとえば、自己資本比率50%以上かつ流動比率200%以上の、日本を代表するような銘柄を選ぶべきです。

【購入方法(ドル・コスト平均法)】

価格の動きに関係なく原則毎月決まった日に、始値で一定金額で株を買付けます。株価が高い時は株数は少なく、株価が安い時には多くの株数を買付けることになります。継続的に投資することによって、長期的には、平均購入費用を低く抑えることができます。

【単元株数になったら】

るいとうは、単元株に達すれば、通常の株式取引口座へ自動的に移管されます。この時「るいとう」とは別に、国内株式口座管理料がかかる証券会社があります。「プレミアム積立プチ株」はその心配がなく、いつでも口座管理料は無料です。これもメリットのひとつです。

【配当金・株主優待】

「プレミアム積立プチ株」は、単元株と同様に実質株主として、持分に応じて配当金を受け取ることができます。「るいとう」では、受け取った配当金は、自動的に次の購入資金に再投資されます。

株主優待は、権利株数に到達すれば、受け取ることができます。しかし、ほとんどの株主優待は、単元株数以上が条件になっているので、まずは、単元株を目標に積立しましょう。