私設市場PTSの夜間取引

夜間市場

私設市場PTSは、夜間市場もあり、日中いそがしい方に便利です。しかし出来高が少ないのが難点です。そのため何社かは撤退しています。メインのPTSは、次のジャパンネクストPTSです。

詳細・資料請求のリンク先は、SBI証券[広告]への外部リンクです。

ジャパンネクストPTS

ナイトタイム・セッションの取引時間拡大

PTS

2017年2月1日から、ナイトタイム・セッションの取引開始時間を1時間繰り上げて、18:00から取引開始になりました。2017年7月3日からは、17時00分~23時59分とさらに1時間取引時間が拡大されます。

私設市場の「ジャパンネクストPTS(Proprietary Trading System)」は、毎営業日の8:20~16:00(デイタイム・セッション)と、18:00~23:59(ナイトタイム・セッション)に現物取引ができます。

SBI証券に口座を持っていれば、インターネットからトレードできます。NISA口座でも買うことができます。

ただし、東証とはかなりルールが異なります。取引ルールをよく理解してトレードしてください。呼値(注文単価の刻み)は、東証より細かく刻んで注文できます。

大きな違いとしては、現物取引の指値注文のみで、成行注文はありません。特に注文が少ない銘柄では、指値をよく確認して誤発注のないように注文してください。信用取引はありません。

詳細・資料請求[広告]は、こちらからどうぞ↓

kabu.comPTS

2011年10月末終了

マネックスナイター

2011年12月末終了