役だつ株トレード本

株の良書やサイト

株式投資の本

分からないことが多い株の世界。自分で調べて研究して、そしておおいに儲けましょう。参考になる本やサイトを紹介します。

参考書籍 [広告]

株はチャートで見つける 買い信号33の法則 icon 1,512円(税込) ソーテック社
icon icon

買いパターンのチャートや指標をやさしく解説

  • 移動平均線のキホン
  • ゴールデンクロスのいい形
  • グランビルの法則
  • 利益につながるひと工夫 など

信用取引は図解で覚えるカラ売り35の法則 icon 1,512円(税込) ソーテック社
icon icon

信用売りついて書かれた本だが、現物株の売り時にも応用が効く。

特に弱った銘柄の「移動平均線を下に抜ける」の章がたいへん参考になった。売りは短期中期長期の三つの移動平均線が下向きになってからが確実に取れるとのこと。

株は売り時がむずかしいが、この本を読めば納得できる。しかし、いざ実践となるとなかなかできないのも実情。


うねりチャート底値買い投資術 1,512円(税込) ダイヤモンド社

次の「ツナギ売買の実践」が元になっているような本です。

うねりチャートとは、株価がボックス(一定幅)で上下する銘柄を指します。

分割売買や、上げ3ヶ月・下げ3ヶ月などは、「ツナギ売買の実践」と同様です。

こちらの本が現在のオンライントレードの参考書として向いていますが、「ツナギ売買の実践」も読む価値があります。

 

ツナギ売買の実践(ソフトカバー) icon 1,888円(税込) 同友館
林輝太郎相場選集 2(ハードカバー) icon 3,024円(税込) 同友館
icon icon

本格的にトレードする方はぜひ一読を。

だいぶ前の発行なので、内容的には古いところもありますが、たいへん参考になった1冊です。

ツナギを理解すれば、信用売りも怖くない。むしろ安全である。基本は逆張りで、平均単価を安くするような分割売買が重要などなど。


あなたも株のプロになれる icon 1,944円(税込) 同友館

この本もたいへん参考になった。著者の半生が書かれており、読み物としても面白い。

サラリーマン時代株で大失敗、職場で大怪我をして退職。その後、株のプロとして成功した人であり、その投資方法を解説している。この本も古い。

役にたったサイト

見られなくなる前に、印刷したり、ダウンロードしておきましょう。